その他
WATSON・深江化成 TOP >  その他 > ヒストフィルム

ヒストフィルム

パラフィン切片をヒストフィルムに
クイックシール!

ミクロトームでカットする前にサンプルをヒストフィルムに貼り付けてしまうので、スライドガラス上での成形処理が一切なく、脱パラから染色、In Situ Hybridizationなど、このヒストフィルムとヒストフィルムホルダーの組み合わせで一貫して行えます。
画像データで保存すれば、保存サンプルの管理は無用です。
※凍結切片は使用できません。

○使用目的:
組織染色(HE染色、免疫染色、In Situ Hybridizationなど)
○使用可能サンプル:
パラフィン包理サンプル、ヒト組織、動物、植物、食品、
微生物、その他 最大18×56㎜
○材質:PET
○ホルダーサイズ:76×26㎜(スライドガラスサイズ)
○使用可能温度:-20~70℃
○サンプル保存期間:短期保存目的用

 
品番 品名 入数 価格
178-111 ヒストフィルム 100枚 7,000円
178-239 ヒストフィルムホルダー 20枚 5,000円
 

使用方法

凍結切片は
使用できません。

1.シートを剥がして粘着面を出す

2.パラフィンサンプルに貼る

 

3.ミクロトームでスライス

4.ヒストフィルムホルダーに載せて脱パラ処理

5.脱パラ、染色の工程はスライドガラス作成時と同様です

 

○切片のハイブリダイゼーション処理工程として・・・

1.キシレンによる脱パラフィン処理
2.エタノールによる再水和
3.プロテネースK処理
4.アセチレーションによるブロッキング
5.プレハイブリダイゼーション
6.ハイブリダイゼーション
7.ウォッシング
8.抗体反応
9.発色反応
10.保存

※プレパラートの作成はヒストフィルムのサンプル面(粘着面)を上にしてスライドガラスに置き、その上からカバーガラスをかけます。

ヒストフィルムにて
染色したサンプル

 
製品についてのお問い合わせ

facebookもチェック

ワトソン総合カタログダウンロード用語集 Q&A 微細加工プラスチック表面改質技術アウトレット商品入口
WATSON製品についてのお問い合わせは、東日本TEL:03-5823-8608
信頼のワトソンブランド メールアドレス:tcr@watson.co.jp
ワトソン西日本TEL:078-991-4489 お問い合わせフォームへ map
ページトップへ